国内旅行

[全国版]2018年の国内人気テーマパーク10選!

[全国版]2018年の国内人気テーマパーク10選!

tripadvisorの2018年度の旅行客が選ぶテーマパークランキング。
今年もユニバーサルスタジオジャパンが1位の栄冠を手にしました。
ランキング常連のディズニーや富士急ハイランド以外にも規模が小さいながら人気を集めるテーマパークが日本全国に存在します。
それぞれの魅力を紹介していきます。

ユニバーサルスタジオジャパン

USJ
ユニバーサルスタジオジャパンはアメリカの映画配給会社ユニバーサルスタジオによる映画をコンセプトにしたアトラクションを設置したテーマパークとして始まりました。
最近では国産のアニメとのコラボレーションにも積極的に取り組み、幅広い層が年間を通して飽きずに楽しめるテーマパークとなっています。
来年一月からはルパン三世とのコラボレーションが決まっています。

ハロウィンの時期は仮装したゲストで園内が溢れるなど、規制がゆるく自由な楽しみ方をできるということでも人気です。
全体的に観客参加型のテーマパークです。

https://www.usj.co.jp/

名称:ユニバーサルスタジオジャパン
住所:大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
電話番号:0570-20-0606
営業時間:8:30~22:00(時期により営業時間の短縮あり)
駐車場:3,000~4,500円(車種、時期により変動あり)

東京ディズニーシー

おなじみのディズニーリゾートですが、最近はUSJに人気が押されています。
とはいえ、行けば変わらない夢の国がそこにあるという魅力は非常に安定しており、固定ファンが多いのも事実です。
ディズニーシーではお酒が飲めるということもあって大人も楽しめます。

またランドに比べるとアトラクションが刺激がマイルドなので幼児でも安心できるという面がゆったり楽しみたいという層に人気があります。
パレードやグリーティングもディズニーシー独自のものになっており、ディズニーに来たら2日間かけてランドもシーも両方楽しみたいところです。

https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

名称:東京ディズニーシー
住所:千葉県浦安市舞浜1-1
電話番号:045-683-3333
営業時間:8:00 – 22:00(時期により営業時間の変動あり)
駐車場:2,500~5,000円(車種、時期により変動あり)

東京ディズニーランド

1983年の開園から今年で35周年を迎えました。
シンデレラ城やビッグサンダーマウンテン、プーさんのハニーハントなどおなじみのスポットやアトラクションをはじめ、シーズンによって変わるパレードやショーはとても魅力的!
ディズニーキャラクターが好き!ディズニーの世界観が好き!な方には聖地といっていいでしょう。
混雑をいかにうまく避けるかが一つのポイントです。

https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

名称:東京ディズニーランド
住所:千葉県浦安市舞浜1-1
電話番号:045-683-3777
営業時間:8:00 – 22:00(時期により営業時間の変動あり)
駐車場:2,500~5,000円(車種、時期により変動あり)

アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドは動物園、サファリパーク、水族館、アトラクションが一体になったテーマパークです。
動物園コーナーでは毎年生まれているというパンダの赤ちゃんを間近で見ることができます。
サファリトレインからは野生の動物に餌をあげたり、マリンパークでのイルカショーは日本一との呼び声が高いです。

動物園として考えると入園料4,500円は高額という意見もありますが、3つの施設が複合しており他では絶対に不可能なふれあい体験が可能なので人気があります。

http://www.aws-s.com/

名称:アドベンチャーワールド
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話番号:0739-43-3333
営業時間:9:30 – 19:30
駐車場:1,200~2,000円(車種により変動あり)

ナガシマスパーランド

絶叫マシン+バラエティ豊かなプールを楽しめるテーマパークです。
アトラクションにとにかく刺激を求める方にはおすすめです。

筋肉痛になるほどの激流プールやウォータースライダーなど若者が全力で楽しめるプールや、高低差97mからの大迫力の落下を体感できるSTEELDRAGON、予測不能な動きをする4DスピンコースターARASHIなど、徹底してゲストに負荷をかけてくるスタイルです。

しかし、幼児向けの乗り物も充実しており、親子できても楽しめる懐の深さもあります。
アウトレットモールや温泉施設、ホテルも併設しており、宿泊前提で来園しても十分楽しむことができます。

http://www.nagashima-onsen.co.jp/index.html/

名称:ナガシマスパーランド
住所:三重県桑名市長島町浦安333
電話番号:0594-45-1111
営業時間:平日9:30 – 17:00 土日祝9:30 – 18:00
駐車場:1,000~2,000円(車種により変動あり)

富士急ハイランド

元祖絶叫系のテーマパークです。
頂上からフジの樹海が一望できるキングオブコースター「FUJIYAMA」や時速180kmを体感できる「ドドンパ」等定番のアトラクションに加えて、
落下角度121度が世界記録認定済みの「高飛車」など恐怖のコースターは随時増えていっております。

また、富士急のお化け屋敷も毎年趣向を変えてらるな恐怖体験ができると大変人気です。
今年は亡霊が住み着く病院が舞台。
世界最大級のホラーアトラクションとしてゲストを震え上がらせています。

https://www.fujiq.jp/

名称:富士急ハイランド
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1
電話番号:0555-23-2111
営業時間:9:00 – 18:00
駐車場:1,500~2,500円(車種により変動あり)

東京ワンピースタワー

東京タワーの中にあるアニメのワンピースをテーマにしたテーマパークです。
細かいところまでワンピースの世界観が再現されておりファンには大満足の内容です。
写真を撮るスポットが多く、キャラクターとのグリーティングも楽しめます。

実際に俳優が演じるワンピースのショーが大迫力で注目です。
アニメの実写は批判されることが多いですがここはクオリティが安定しています。

レストランやグッズまでワンピースの世界にどっぷり浸ることが可能!
訪日外国人にも人気のテーマパークです。
逆にワンピースに興味がない方は楽しめないでしょう。

https://onepiecetower.tokyo/

名称:東京ワンピースタワー
住所:東京都港区芝公園4-2-8東京タワーフットタウン内
電話番号:03-5777-5308
営業時間:10:00 – 22:00
駐車場:平日2,500円、土日祝30分300円

メガウェブ

実質的にはトヨタのショールームですが、実際に子供が運転してコースを走れたり、試乗してみたい車を大人が気軽に試乗してコースを走ることができます。
子供や、車好きな大人にはたまらないテーマパークです。
トヨタ車の購入を検討されている方はここで休日の家族お出かけを兼ねて試乗してみるのもいいですし、子供が退屈しないのも素晴らしいです。

またクラシックカーやレーシングカーのファンにはヒストリカルガレージで往年の名車の展示を楽しむこともできます。

https://www.megaweb.gr.jp/

名称:メガウェブ
住所:東京都江東区青海1-3-12
電話番号:03-3599-0808
営業時間:11:00 – 21:00
駐車場:平日1,500円、土日祝60分600円

天橋立ビューランド

天橋立の絶景を望める風景を楽しむのが中心のテーマパークですが、SLやゴーカート、サイクルカー、観覧車、アーチェリーなど単に風景を眺めるだけでない楽しみ方が可能です。

ただ、何と言っても主役は天橋立の季節ごとの素晴らしい景観。
リフトから眺める景色はガイドブックにのる風景そのもの。
日本三景と称される天橋立の素晴らしさは外国人観光客にも人気です。

http://www.viewland.jp/

名称:天橋立ビューランド
住所:京都府宮津市文珠
電話番号:0772-22-1000
営業時間:09:00 – 17:00
駐車場:民間駐車場をご利用ください

江戸ワンダーランド 日光江戸村

時代劇の撮影でおなじみの日光江戸村は、江戸時代の町並みを再現したセットの中で自分も江戸時代の衣装に着替えて楽しむことができます。
駐車場のスタッフから園内の店員に至るまでキャラクター作りが完璧で本当にタイムスリップしたようです。
園内のそこかしこで展開されているショー、花魁道中や、劇場内の忍者ショーなど飽きることがありません。
子供を連れて行くと間違いなく喜ぶでしょう。

http://edowonderland.net/

名称:江戸ワンダーランド 日光江戸村
住所:栃木県日光市柄倉470-2
電話番号:0288-77-1777
営業時間:09:00 – 17:00
駐車場:800円
GoPro・防水カメラ・360度カメラ・人気カメラを最安レンタル

enColors(エンカラーズ)では旅行やレジャーシーンを彩るカメラを普段のオンラインショッピングのように簡単にレンタルすることができます。

レンタルであれば最新の機種を旅行やイベントの時だけ使えて、レンタル料金も友人と出し合えばさらに安い料金で利用できて旅行代金にあてることもできます。

enColors[レンタル]へ >