インスタントカメラ

チェキのフィルムが安い店は?買うならドンキかAmazon?

チェキのフィルムが安い店はあるのか?ネットと実店舗どちらがオススメ?

チェキはデジカメやスマホとは違う雰囲気の写真が撮れるインスタントカメラです。

その場で写真を現像して人にプレゼントできるのも魅力です。

しかし頭が痛いのがフィルム代。

たくさん撮影しているとあっという間に数千円、1万円と達してしまい本体代を超えるのは意外に早いです。

チェキのフィルムはどのお店が一番安いのでしょうか。

チェキのおしゃれな使い方!フィルムの活用方法と撮影方法!
チェキのおしゃれな使い方!フィルムの活用事例と撮影方法!チェキはスマホとは全く違う使い方ができるインスタントカメラです。 インスタントカメラというとフィルムを直接現像するタイプであり、そ...

チェキのフィルム公式価格

チェキは本体に応じて使うフィルムが変わります。

最小単位は10枚入りを1パックとカウントしますが、お店によってはまとめ買いすると安くなったりもします。

まとめ買いで安くなることも!量を必要とするときは要チェックです!

以下公式の価格です。
・instax mini用

・instax mini用(キャラクターコラボ、デザインフレーム)

・instax mini用(モノクローム)

・instax SQ用

・instax SQ用(ブラックフレーム)

・instax WIDE用

・instax WIDE用(モノクローム)

個人的な撮影に使うなら別として、結婚式のようなパーティーや各種イベントで撮影した写真を参加者に配るような場合、
アイドルの握手会のようなイベントでチェキを活用する場合、フィルム代がかなりの負担になります。

そういった用途の場合は100枚以上撮影・現像するケースもあるでしょう。

仮にinstax mini90で300枚撮影したとすれば950円×30パック=28,500円となり、個人で負担するのは厳しい額です。

参加者から徴収するにしてももうちょっと安くならないかと考えてしまいます。

フィルムがあるのがチェキのいいところですが、デジカメやスマホであれば発生しない費用なのが痛いところです。

やはりAmazonは安いのか

公式の価格とAmazonの価格を比較したところ、やはりAmazonは少し安くなっています。

公式だとinstax mini用10枚入り799円のものが、Amazonだと715円で販売されています。

さらにAmazonでは10枚入りを5セットつまり50枚を3,375円で販売している出品者もいます。

公式で5セット購入すると3,995円ですのでやはり安いです。

送料の確認は必須

しかし送料がかかる場合、結果逆に高くなることもあるので注意が必要です。

半額になるというようなレベルではありませんが、たくさん買えば買うほどお得になるのは事実です。

大量の使用が確定している場合は、Amazonのようなネット通販で大量のセットを購入しておけば数千円程度は節約できるかもしれません。

メルカリなどの中古のフィルムはありなのか

メルカリなどの個人売買やオークションサイトを見ると中古のチェキフィルムが販売されていることがあります。

流石に安い場合がありますが購入するのはありなのでしょうか。

未開封品の場合は心配はほぼないでしょう。

開封済みは基本的に買わない

しかし、開封済みで数枚使わないフィルムが残っているから出品しているような場合、
保存状態が悪いと熱や光、空気などでフィルムがダメになっている可能性もないとは言えません。

現像してみるまでわからないので、「フィルムがダメだったから変な写真になった」とクレームを入れたところで言いがかりになってしまいます。

よっぽど安くなっていればリスク承知で購入してみるのもいいですが、基本的には中古品の場合未開封品を買うように心がけるのが吉です。

フリマサイトで購入する際は未開封を購入するなど使えることを確認!

実店舗は安いのか

チェキのフィルムを購入するのに人気がある実店舗がドンキホーテです。

ネットで確認する限り確かに安く販売しています。

ドンキホーテだとinstax miniのフィルが2パックで1250円です。

公式で2パック購入すると1598円ですので、300円程度は安くなります。

また、デザインフレームも1パック800円で購入できます。

公式が853円なので50円程度安い。

フィルムのラインナップも多く取り揃えているのでチェキのフィルムを今すぐ買うならドンキホーテへ行くという方はかなり多いようです。

他にはカメラのキタムラなどでも安く販売することがあるようです。価格的にはドンキホーテと同程度の割引が効いています。

海外ではコンビニにも売っている!?

また、実はチェキは日本より海外の方が人気があり、
海外だとコンビニでフィルムが販売されているケースがあるようですが、日本ではほとんど見かけません。

雑貨屋などで販売されているケースもありますが、そういった店舗の場合はほぼ公式価格での販売になっています。

結局ネットと実店舗どちらがいい?

チェキのフィルムは人気があり在庫が薄くなりやすいからか、価格が安定しません。

送料無料で公式より安くなっているならAmazonや楽天でまとめ買いするのがお得ではあります。

しかし送料が発生する場合も多いですし、トータルで見るとそんなに安くならない場合があります。

安く販売されているタイミングでまとめて買うのが好ましいでしょう。

ドンキホーテなどの実店舗の場合、比較的安い状態で安定して販売はしているようですが、
品切れのこともあり、必ずしも自分の欲しいデザインが買いに行った時にあるとも限りません。

スタンダードなフレームであればだいたいあるでしょうが、ディズニーキャラクターコラボなどの人気のあるデザインのフィルムが欲しい場合は、
見つけたタイミングで多めに購入しておいた方がいいでしょう。