旅行・観光

ハワイに行くなら絶対に行くべき2つのおすすめカフェ

ハワイのおすすめSNSカフェ

ハワイには可愛いカフェがいっぱいあるけれど、日程や食べられる量を考えると、行ける場所には限界がある…

そんなあなたに必要なのは、「絶対に外さないお店」ですよね。

今回はよくある15選とかではなく、私のおすすめベスト2をご紹介します。

正直、2つに絞るのはとっても大変でしたが、迷いに迷って本当に大好きなお店を選びました。
どちらを選んでも映えること間違いなしなので、安心して行ってみてください。

1.サニーデイズ(Sunny Day’s)

風も緑も波の音も、そして照りつける太陽の光も、その全てが心地よいハワイ。
そんなスローな魅力をぎゅっと詰め込んだようなお店が、サニーデイズです。

こちらのカフェがあるのは、モンサラットアベニュー。
扉を開けてまず目に入ってくるのが、おしゃれで可愛いインテリア。
訪れたあなたは、これからどんなしあわせな時間を過ごせるんだろう?
とワクワクするはず。

まずは、「お腹だけでなく、心まで満たされる」を目指したお店ならではの空間を楽しみましょう。

豊富なメニューが魅力

おいしいとヘルシーが共存するメニューには、ハワイらしさのあるものが勢ぞろい。
ロコモコやアサイーボウル、エッグベネディクトなど、種類も豊富。

その中でも特に人気なのが、「スフレのサクフワパンケーキ」です。
オープン以来、不動の人気。

スフレのサクフワパンケーキには、ベリーベリーとキャラメルバナナの2種類がありますが、私のおすすめはベリーベリーパンケーキです。

注文して運ばれてきた瞬間、その可愛さに思わず笑顔がこぼれてしまいます。
早速口に運びたいところですが、忘れずに写真を撮っておきましょう。

Instagramフィールドの女子力が上がること間違いなしです。

いちごや数種類のベリーをふんだんに使ったパンケーキは、生地の甘さとベリーの甘酸っぱさがとても良い相性で、意外とさっぱり。驚きます。
外はサクッ、中はふわふわの生地は、絶対に一度は試してほしい食感。
開放的なハワイの空気を感じながら、フォトジェニックかつ美味しいハワイアンフードを楽しみましょう。

お土産にも喜ばれるオリジナルグッズ

ゆったり至福の時間が過ごせる、サニーデイズの空間—。
自宅にもこの雰囲気を取り入れたい!と思ったら、お店のオリジナルグッズを購入することもできます。
どんなインテリアにも溶け込むような、ローカルサーフのシンプルデザインなので、お土産にも喜ばれそう。

お店の一角に、マグカップやTシャツ、トートバッグ等の販売コーナーがあるので、ぜひお気に入りのものを探してみてくださいね。

お店の詳細

Sunny Days(サニーデイズ)
住所:3045 Monsarrat Ave Honolulu Hawaii 96815
営業時間:7:00 – 17:00
定休日:毎週木曜日
Sunny Days – cafe and dining restaurant located on Monsarrat Avenue.

Sweet-E’s Café(スイート イーズ カフェ)

もう一軒がこちら、カパフル通りにあるスイートイーズカフェ。
ローカルの人々に混じって、のんびりと心地良い時間を過ごせるのが魅力のお店です。

白を基調とした店内には、窓から光が注がれ、ふわっと広がるいい香り。
通路が広いので圧迫感がなく、とても居心地の良い雰囲気。

テラス席を選べば、開放感はこの上なしです。

こちらのお店で人気なのが、フレンチトースト。
王道のフルーツトッピングももちろん美味しいのですが、私はブルーベリーチーズを挟んだ「スタッフド」というメニューが大好き。
適度な甘さのフランチトースト生地に、ブルーベリー入りのクリームチーズがたっぷりサンドされているのです。

生地の甘さとブルーペリーの酸味、クリームチーズの濃厚さのバランスが良く、口に入れればとろける美味しさ。
シロップとバターはテーブルセットされているので、甘さが足りないと思ったら追加することも可能です。

小食の方も安心のスモールサイズも

サイドメニューとして、小さめサイズを注文することもできるなど、融通がきくのも嬉しい。
ハワイアンフードを食べた後に、少しだけデザートをいただきたいという時も、食べきれるかどうかの不安なく頼めます。

このスタッフドフレンチトーストは、断面図を撮るのが定番。ぜひ、クリームチーズの中からブルーベリーを覗かせるように調整して、撮影してみてください。きっとSNS映えする写真が撮れるはず。

甘いのが苦手な方にはエッグベネディクトがおすすめ

そしてもうひとつの人気メニューが「エッグベネディクト」。
スイーツ系の気分ではないときは、こちらを頼むと間違いありません。
なんと言っても、半熟卵の半熟加減が完璧。

Instagramに載せるなら、ストーリーがぴったり!半熟卵を割る瞬間を縦動画で撮り、じゅわーんと全体に絡んでいく様子をアップしたいですね。

「甘いものが苦手」な人でも満足できるメニューがあることは、カフェ選びにおいて重要なポイント。
その意味でもスイートイーズカフェは自信を持っておすすめできます。

フレンチトーストはアメリカらしいボリューム感なので、一緒に行く仲間と相談して甘いフレンチトーストとエッグベネディクトをひとつずつ頼み、シェアしてはいかがでしょうか?

アジア人などの観光客がまだそれほど多くなく、現地人に愛されているスイートイーズカフェ。ローカルな雰囲気に混じって、丁寧につくられたお料理が食べられる場所は、今やとっても貴重な存在。ぜひ一度訪れてみてください。

お店の詳細

Sweet-E’s Café(スイート イーズ カフェ)
住所:1016 Kapahulu Ave #185 Honolulu,HI 96816
営業時間:7:00 – 14:00
定休日:なし
https://www.facebook.com/Sweet-Es-Cafe-237485202971095/

まとめ

以上、2つのお気に入りカフェを紹介してきました。
冒頭でお伝えした通り、どちらを選んでも間違いなく美味しく、可愛く、ステキな時間を過ごせます。

ハワイに来たからには、バタバタと移動ばかりするのではなく、のんびりカフェタイムも楽しめるスケジュールを組んでみてくださいね。

旅行に”いい”カメラを持っていこう


せっかくの旅行、ハイスペックなカメラで旅の思い出を残しませんか?
買うには高い。でも、レンタルなら安くで”いい”カメラを使えます。

海に防水デジタルカメラ、観光にはGoPro(ゴープロ)、お祝い事にはチェキ、目的別にレンタルができます!

レンタルページへ