GoPro

選ぶのに迷ってない?「Go Pro HERO8 Black」と「Go Pro HERO7 Black」を比較

発売後、とても評価の高い「Go Pro HERO8」ですが、前モデルの「Go Pro HERO7 Black」もアクティビティなどの撮影に優れており、購入するならどちらのモデルが良いのか迷われている方向けに、選ぶべきはどちらか比較をしていきたいと思います。

  • 初めてGo Proを購入する方
  • Go Pro HERO7から HERO8への買い替えを考えている方

にとって、参考にしていただければ嬉しいです。

フレームの有無で、本体操作性を比較する

これまでのGo Proはアクセサリーを使用する場合は、マウント用フレーム「The Frame」を本体に取り付ける必要がありました。

Go Pro HERO8 Black では、本体の底面に折り畳み式マウントフィンガーが内臓されており、フレームなしでアクセサリーの装着ができるようになりました。

バッテリー交換が容易になり、本体のみで持って撮影する時にフレームから都度外さなくてもテーブルなどに据え置きで撮影ができます。

小さな事に見えるかもしれませんが、バッテリー交換の度にフレームの取り外しをしなくてはいけない、煩わしは全く違います。思いついた時にサッとバッテリーの蓋を開け閉めできるのは改善点ですね!

映像のクオリティを比較する

映像や写真のクオリティが高くなっているのは、Go Pro HERO7 Black の時から搭載されていた機能が一回りパワーアップして、Go Pro HERO8 Black に注ぎ込まれているからです。

Go Pro HERO7 Black から進化した部分は以下の通りです。

  • 安定化機能「HyperSmooth(ハイパースムーズ)ビデオ」がバージョン「2.0」に
  • 狭角撮影が増えた「デジタルレンズ」
  • 高性能 HDR 搭載の「ハイパーフォト」
  • 速度が変更できる「TimeWarp ビデオ」ががバージョン「2.0」に
  • RAW 形式の写真撮影が全てのモードで可能に
  • 撮影モードの切り替えがスムーズになるショートカット設定
  • ライブ ストリーミングが720pから1080pに
  • 新しいアクセサリー「モジュラー」の取り付けが可能に

撮影の操作性で検討してみる

Go Pro HERO8 Black は、起動が以前のモデルより早くなりました。電源のボタンも形状が少し変化して押しやすくなったように感じます。

本体の液晶を指で触って撮影モードの設定をしますが、Go Pro HERO8 Black では、画面にショートカットを設置できるようになっており、モードの変更が素早く出来るようになりました。

撮影したいと思った時は、少しでも早く起動したら嬉しいですし、撮影環境が変わった時に即座にGo Proの設定を変更できるのは、撮影がよりスムーズに出来るようになって良い映像を記録する事ができそうですよね。

映像の録画された音で比較してみる

撮影された動画の音質の良さもGo Pro の評価が高い部分です。

Go Pro HERO8 Black は、前モデルに比べるとノイズが減少しています。マイクの位置が代わり、セルフィーで撮影する場合も綺麗に録音されるようになりました。

マイクやHDMI出力ポートの「メディアモジュラー」をGo Pro HERO8 Black につければ、更に音は魅力的に管理できるようになるでしょう。

本体の丈夫さで比較してみる

耐水・耐久性に優れたGo Proですが、Go Pro HERO8 Black レンズの耐久ガラスが強化されました。

耐水性は、両モデル共にそのままの状態で水深 10 m までの防水性能があり、保護ハウジングを使用すれば、更に水深 60 m までの防水性で、深い水中でのダイビングにも可能になります。

価格の違いで検討してみる

機能は新しく発売された物が良くて当たり前ですが、前モデルのGoPro HERO7 Black も極端に性能が悪い訳ではないので、販売価格で検討してみるのも一つの手かもしれません。

価格と、機能を天秤に掛けた時、自分にとって選ぶべきがどちらか考えてみてください。

「Go Pro HERO8 Black」の登場で「Go Pro HERO7 Black」の価格が変更

「Go Pro HERO7 Black」の価格は現在40,800円
Go Pro HERO8 Black の発売のタイミングで価格変更になったのですが、発売当初49,800円で発売されていたので、9,000円の値下がりです。

「Go Pro HERO8 Black」の価格は現在50,800円
Go Pro HERO7 Black の発売価格よりも1,000円高く、現在の価格との差は10,000円です。決して安くはない金額差ですが、性能を比較した場合、どちらを選択しますか?

「Go Pro HERO8 Black」は購入すべきか?

ここまで比較をしてきましたが、未だGo Proを持っていない方、もしくはGo Pro HERO7 Black以外を持っている方は、費用が用意できるのであれば「Go Pro HERO8 Black」をぜひ選んでいただきたいです。

大きな差はなくても、やはり最新モデルは小さなストレスに考慮されており、よりGo Proでの撮影を楽しめる機能が詰め込まれています。

これだけの素晴らしい性能を考えると、1万円の価格差は以上の価値があると思います。

「Go Pro HERO7 Black」を持っている場合は?

Go Pro HERO7 Black を現在持ってる方は、購入は見合わせても良いかもしれません。

もちろん、素晴らしいカメラなので購入できるならぜひお手元に持っていただきたいですが、Go Pro HERO7 Black 自体の完成度も高いので、まだ買い換えには惜しい感じがします。

新しいモデルを購入するのではあれば、もうしばらくGo Pro HERO7 Black で撮影を楽しんで、時期モデルの発売を待たれていかがでしょうか。

「Go Pro HERO8 Black」のアクセサリーの注意点

これまでのGo Pro は、本体の大きさが同じでしたが、Go Pro HERO8 Black は、少しサイズがコンパクトになりました。

マウント系のアクセサリーは、折り畳み式フィンガーで取り付けるので問題ありませんが、「保護ハウジング」「スリーブ + ランヤード」は、Go Pro HERO8 Black 専用になります。

前モデルを持ってる方が、Go Pro HERO8 Black を購入して、共有で使用しようと思ってもサイズが異なるのでご注意ください。