38件中25–38件を表示中

6,200  (税込)
500  (税込)
6,400  (税込)
1,000  (税込)
1,000  (税込)
1,000  (税込)
4,300  (税込)
5,600  (税込)

インスタ映えする撮影や旅行にはGo Proを格安レンタル

デジタルカメラを持って海外、国内問わず旅行にいくのなら、きれいな写真を撮りたいですよね。

そんなときこそ、Go Pro(ゴープロ)がオススメ。人気の話題になっている穴場スポットに足を運んでも広角レンズの設定かがないデジカメでは、綺麗な景色や風景をおさめたくても、撮影に泣かされることもあります。

Go Proは超広角レンズが標準装備のため画角調整もラクラクです。インスタ映えする写真を完璧に撮りたい!と思ってもさすがにカメラを買うといのは…それだけのために高価な買い物をするのは正直厳しい…。

そこで、格安のレンタルサービスでGo Pro(ゴープロ)を使えば、費用や料金コストを抑えながらも思いで写真にこだわることができます。

カメラは軽ければ軽いほど旅では有利

デジカメ一つではアクティブな旅行では撮影に対応しきれません。

それに、一眼レフはレンズやアクセサリーなんて揃えていたらお金もかかりますし、それに何よりも重いので旅行には不向き。持って歩くには相当な覚悟が必要となります。

それなら、スマホと考えてる方も多いでしょうが、スマートフォンやデジカメのレベル、ひと昔に前に比べて進化を遂げてはいますが、アクティビティな撮影には対応してません。Go Proはフォトスナップでブレない場所が大前提の撮影にも対応しています。

陸も空も海も。自然も街並みも。欲張りな方ならGo Proをオススメします。

超広角レンズ非対応では背景が切れてしまったりして悲しい思い出になんて嫌ですよね。 美しい写真とは画角調整がとくにキモとなります。そして、スマホよりも小さいカメラなんて魅力的。女性のポーチに紛れ込んでも気が付かない軽量感。

もちろん、これで撮影した写真や動画のレベルが低いとオススメにもなりませんが、YouTubeやTwitter・インスタでもGo Proの撮影動画は評判が高く。そのクォリティーに驚くことでしょう。

Go Proでは何が撮れるの?

世界遺産、遺跡などの横幅が広い景色も超広角レンズで簡単撮影。

サーフィン・ダイビングなどのマリンスポーツもスノーボードなどのウィンタースポーツなどのアクティビティも楽しみながら動画も写真も楽しめます。深くない水深では水中で撮影可能です。

そして、オリンピック競技にもなっているBMX/バイク・スカイダイビングなどのエクストリームスポーツの激しい撮影だって、臨場感たっぷりのアクションカメラとしての撮影もできちゃいます。

操作性もタッチパネル式なので簡単。編集もGoProStudio専用ソフトを使って編集可能。

メディアもフィルムやコンパクトフラッシュなのではなく、microSDならAmazonで安く購入できますし、レンタル後はお使いの携帯電話でも利用可能なのは便利と言えるでしょう。

最後に、Go Pro(ゴープロ)をまずは試してみたい、旅行の間だけあればいいといった方は、是非レンタルも検討してみてくださいね。あなたの旅行での記念が素晴らしい作品となるでしょう。

LINE@登録で500円OFF。一泊から長期のレンタルも可能となっております。

GoProに関するよくある質問

Q.GoPro(ゴープロ)のバッテリーはどのくらい持ちますか

A.撮影モード、設定、環境によりますが最新のHERO6で約1時間から約2時間。

HERO5 Blackで約1時間半から約2時間半です。充電ができない環境での撮影を想定される場合予備バッテリーのご用意を推奨いたします。予備バッテリーをレンタルする

Q.GoPro(ゴープロ)は本体だけで使えますか

A.ご利用いただけますが、GoPro本体のみですと手持ち撮影のみでしかご利用いただけません。カメラアーム、ハンドグリップなどといっしよにご利用いただくことをお勧めいたします。

GoProセットをレンタルする

GoProアクセサリーをレンタルする

Q.GoProの撮影でSDカードはどのくらいの容量が必要ですか。

A.撮影時間は使用する解像度設定とカード容量によって異なります。下記をご参照下さい。SDカードをレンタルする

容量 32GB 64GB
写真
12MP(4000×3000)
約12000枚 約24000枚
4K
(4K-30fps)
約1時間6分 約2時間13分
フルHD
(1080-60fps)
約2時間11分 約4時間22分